http://www.jiji.com/sp/article?k=2017041101109&g=eco

 【ハノイ時事】国際協力銀行(JBIC)は11日、ベトナムでの高効率の石炭火力発電所建設事業向け資金8400万ドル(約93億円)を三菱東京UFJ銀行と協調融資すると発表した。安倍政権が成長戦略の柱に掲げるインフラ輸出の一環で、三菱商事などによる同国初の最新型石炭火力発電所建設を支援する。

 対象はベトナム南部ビントゥアン省の発電所計画で、燃焼効率を高めて温室効果ガスの排出を抑える「超々臨界圧」方式の設備を新たに追加。2019年に運転を開始し、ホーチミン市など南部へ送電する。

2017年04月11日21時33分

コメント一覧
四季報記者が選んだ新年度大バケ期待の20銘柄
http://www.linkde.ml/25.html

本日(4月11日)引け後に発表された決算·業績修正
http://www.linkde.ml/17.html